そのあまりに美しく鋭い切れ味を暗示する、とてもシンプルなポスター広告『 The beauty of sharpness. 』

そのあまりに美しく鋭い切れ味を暗示する、とてもシンプルなポスター広告『 The beauty of sharpness. 』

あぁ~、こんな表現の方法があったか~と、目からウロコがポロポロと落ちてしまう、そんなポスター広告をご紹介します。

刃物の産地でもある岐阜県関市で作られている刃物のブランド『雅 MIYABI 』。
そのポスター広告は、とっっっっても薄切りにされた食材を2枚重ねて、それを撮影するというシンプルなもの。
でもそこにはしっかりとメッセージが込められているように感じます。

miyabi-the-beauty-of-sharpness1

『 Miyabi: Watermelon 』via Ads of the World™

miyabi-the-beauty-of-sharpness2

『 Miyabi: Cheese 』via Ads of the World™

miyabi-the-beauty-of-sharpness3

『 Miyabi: Salmon 』via Ads of the World™

ビジュアルは薄くスライスされた食材が2枚重ねられ、逆光の状態で撮影されているもの。
その2枚が重なった部分を刃物に、そしてテキストは持ち手の部分に見立てています。
コピーは『The beauty of sharpness.(鋭さの美)』

ナイフや包丁をビジュアルには一切使わずに、これでもかというぐらい薄く切った食材を使う事で、この包丁であればこれほど薄くスライスできるんですよ!という事を暗示しています。

何とな~く包丁やナイフを暗示しつつ、向こうが透けてしまうほどペラッペラに薄く切れるんですよ!という事も暗示するなんて、とてもクリエイティブ!

Advertising Agency: HEREZIE, Paris, France


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター