【動画】ランの花そっくりに擬態した、美しく恐ろしい殺し屋ハナカマキリの捕食映像【虫注意】

【動画】ランの花そっくりに擬態した、美しく恐ろしい殺し屋ハナカマキリの捕食映像【虫注意】

ここまで花そっくりに擬態できるのかっ?!

パッと見はランの花そっくりなのですが、よく見るとちょっと違う、ランの花そっくりに擬態したハナカマキリの捕食映像です。

1齢幼虫は花には似ておらず、赤と黒の2色で同地域のカメムシの1種に似ており、ベイツ型擬態と見られる。
2齢幼虫は脚の腿節が水滴型に平たくなり、体色もピンクや白で、ラン科の花に体を似せており、英名も”Orchid Praying Mantis”(ランカマキリ)と呼ばれる。擬態をしている昆虫として代表的なものである。
ただし成虫になると体が前後に細長くなってカマキリらしくなり、あまりランの花には似なくなる。ヒメカマキリ科だが日本のヒメカマキリとは性質が大きく異なり、共食いもする。オスは体長3cmほどで7cmほどあるメスの半分にも満たない。

(via: Wikipedia )

インドネシアに住んでいるカマキリだそうですが、カマキリ特有のゆ~らゆ~ら揺れている様はまさに、そよ風に揺れるランの花そのものにも見えます。

orchid-praying-mantis1

花のピンクから白へのグラデーション、そしてご丁寧にも茎の緑もしっかり再現。凄い…

orchid-praying-mantis2

イヤーン、エヘッウフッ///

orchid-praying-mantis3

モグモグ…その綺麗な外観からは想像しにくいお食事シーン。

虫映像なので苦手な方はご注意を。1分45秒の映像です。

色んな生き物が淘汰されていった結果、こんな色や形の生き物が残っていくなんて、進化って素晴らしい。
一番最初にこの色や形になり始めた切っ掛けって、何だったんでしょうね?花に虫が集まる様を見て、あんな綺麗な花になりたい!と願い続けた結果だったり…なんて妄想してしまいます(*´ω`*)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター