【動画】『DJI Phantom 2』と『Zenmuse H3-2D』と『GoPro Hero 3』を組み合わせて撮影された、ワシントンD.Cの空中撮影映像が凄い

【動画】『DJI Phantom 2』と『Zenmuse H3-2D』と『GoPro Hero 3』を組み合わせて撮影された、ワシントンD.Cの空中撮影映像が凄い

先日オアフ島ノースショアでの美しい空中撮影映像を取り上げましたが、こちらも同様にクアッドコプターGoProを搭載し撮影された、ワシントンD.Cの空撮映像『DJI Phantom 2 – Washington D.C』をご紹介します。
何が凄いって、空中の景色と言うよりはその映像の安定度かもしれません。
通常空中からの撮影の場合、風に煽られてなかなか視点(カメラ)が安定しないものですが、

DJI-Phantom-2

『 クアッドコプター:DJI Phantom 2

DJI-Zenmuse-H3-2D

『 空撮用カメラのジンバル(架台):Zenmuse H3-2D

GoPro-HERO3

『 カメラ:GoPro Hero 3

の組み合わせで撮影されたこの映像を見ると、その映像の安定具合にビビります。上昇下降カメラの向きを変える移動などあらゆる動きがとても滑らかで、とてもラジコンヘリから撮影された映像とは思えない!?

dji-phantom2-zenmuse-h3-2d-gopro-hero3-1

これらのパーツやキットを組み合わせて、調整なども必要なのでしょうけれど、凄い時代になりました。。。

DJI Phantom 2 – Washington D.C from Viktor Mirzoyan on Vimeo.

通行人がスマートフォンなどで撮影された画像を、記者や新聞社などがお願いして使用許可をもらっている、そんなツイートも見掛けるようになりましたので、これからは素人でもニュース記者として、様々な映像を記録・残す事が出来る時代になったという事でしょうか。

庭の木々を舐める様に飛行する映像も。

ちなみに今回の映像ではDJI Phantom 2GoPro Hero 3を繋ぐジンバル(架台)として、Zenmuse H3-2Dが使用されていますが、そのジンバル(架台)を使用しなかった場合はこんな映像になるようです。

ジンバル(架台)の有り・無しでも、ブレ方が随分違っている事が分かります。

まだまだ普及はこれからでしょうけれど、クアッドコプターや小型カメラを活かしたアクロバティックな映像は、これから次第に増えていくかもしれませんね!

amazonなら75,000円で購入できます(2014年2月9日現在)

amazonなら56,980円で購入できます(2014年2月9日現在)

amazonなら41,200円で購入できます(2014年2月9日現在)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター