【映画予告・追記アリ】感動を呼んだ名作漫画『寄生獣』が実写映画になって帰って来る!捕食シーンも含まれた、映画『寄生獣』の予告編映像【3D】

【映画予告・追記アリ】感動を呼んだ名作漫画『寄生獣』が実写映画になって帰って来る!捕食シーンも含まれた、映画『寄生獣』の予告編映像【3D】

2014年9月11日追記

新しい予告編が公開されていましたので記事下部に追記しました。
是非最後までご覧下さい!


こちらも超楽しみ!

あの感動の名作漫画『寄生獣』が、アメリカでの映像化の権利が切れここ日本で3DCGも活かした実写映画化される事になり、2部作あるうちの1作目が2014年11月29日からの公開、2部作目は2015年の公開が決定しています。
出演は染谷将太さん、深津絵里さん、橋本愛さん、東出昌大さん、大森南朋さん、北村一輝さん、余貴美子さん、國村隼さん、ピエール瀧さん、新井浩文さん、浅野忠信さん等々と錚々たるメンバーが並び、今から期待も膨らみます。

スポンサーリンク

ストーリー
地球上の誰かがふと思った

「人間の数が半分になったら
いくつの森が焼かれずに済むだろうか・・・」

地球上の誰かがふと思った

「人間の数が100分の1になったら
たれ流される毒も100分の1になるだろうか・・・」

誰かがふと思った

「生物(みんな)の未来を守らねば・・・」

われわれはなぜ生まれてきたのか?
突然現れ人を喰い始めた寄生生物と、
右手に寄生生物・ミギーを宿した高校生・泉新一の戦いがはじまる。

kiseiju1

覚醒する寄生生物・ミギー

kiseiju2

クパァ…

kiseiju3

衝撃の捕食シーン(それほどグロくはないかも?)

kiseiju4

「起きたのに、夢が醒めないんですケド…」と主人公の高校生・泉新一クン。

3DCGで違和感の無い映像化ができると良いですね!

2部作という事は合計4時間ほどでしょうか。あの長編をどうやって4時間に収めるのか楽しみですね。
個人的には、原作『寄生獣』のストーリーをなぞるのではなく、世界各地で同時に起こっていたであろう寄生獣と人間との戦いを、別のストーリーで見てみたかった気はします(原作は原作のままでという感じでしょうか ^^;)。

映画『寄生獣』公式サイト


2014年7月19日追記

映画『寄生獣』公式サイトもリニューアルされています。
そこに掲載されたキャストの情報によると、俳優さんはこんな感じに。ミギーは誰の声になるのでしょうか…?

kiseiju5

本当に豪華な俳優陣で期待が持てます。あとは寄生生物の3DCGの合成に違和感が無ければ良いなっ!(*´ω`*)


2014年9月11日追記

新しい予告編が公開されていましたので追記します。
この予告編ではミギーがどんな姿なのか、また寄生獣に寄生されてしまった色んな人たちの、寄生獣の姿も見る事が出来ます。お見逃しなく!

kiseiju5

忍び寄る寄生獣の姿。

kiseiju6

クパァ

kiseiju7

クパクパァ

kiseiju8

主人公・泉新一の右手には寄生獣ミギーが。

kiseiju9

CGでないと表現できないグロさです。

kiseiju10

深津絵里さんもクパァ…

kiseiju11

とても自然な仕上がりじゃないでしょうか。

kiseiju12

とっても陽気なミギー。

うぉぉぉ、これは期待大!

これは待ち遠しい…(*´ω`*)

amazonで7,406円で購入できます(2014年7月16日)

amazonで5,000円で購入できます(2014年7月16日)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター