【動画】 Pixar でアートディレクターを務められていた 堤大介 氏による、可愛いブタさんを描き、クレヨンの手描きタッチの暖かい自主短編アニメーション『 The Dam Keeper 』の予告編映像

【動画】 Pixar でアートディレクターを務められていた 堤大介 氏による、可愛いブタさんを描き、クレヨンの手描きタッチの暖かい自主短編アニメーション『 The Dam Keeper 』の予告編映像

とってもほんわかする作品!(*´ω`*)

あの Pixar に7年も勤められていた 堤大介 氏による、自主短編アニメーション『 The Dam Keeper 』の予告編をご紹介します。
絵柄はまるでクレヨンで描いたようなタッチで、とても暖かみのあるもの。ブタのキャラクターも可愛く、本編は各国の映画祭などで上映され多数の賞を受賞されています。素晴らしい。

堤大介 氏のブログにもありますが、Pixarを退職された後は ロバート・コンドウ 氏と共に会社を立ち上げられ、映画製作を続けられているようです。

スポンサーリンク

大きなダムによって、呪われた大気汚染から守られた街。

ダムは8時間おきにネジを巻く必要があり、そのお仕事をしているのは家族も友達も居ないブタの少年。
街の人たちは大気汚染の事やダムがどうして動いているのか、すっかり忘れてしまっていた。

ある日、少年の通う学校に絵を描く事が好きなキツネの転校生がやって来て、その出会いが少年の人生を少しずつ変えていくのだった。

the-dam-keeper1

とても暖かみのあるタッチで描かれるアニメーション作品。

the-dam-keeper2

働き者のブタさんはダム・キーパー。時間きっかりに、ダムのネジを巻くのです。

the-dam-keeper3

どことなく寂しい表情の少年。

予告編は50秒と短いものですが、メイキングもありますので是非ご覧下さい。

3DCGも活用されている事がよく分かるメイキング。

ラフな手描きでのアニメーション検討シーン。

とっても表情豊かに描かれている事がよく分かります。

上でも述べましたが、本編映像は世界各国の映画祭で上映され、

等々…多数の賞を受賞されています。凄いですね。

この作品 The Dam Keeper は、Facebookページも用意されていますし、公式サイトもありますので是非ご覧下さい!
The Dam Keeper :Facebookページ
The Dam Keeper :公式サイト

この絵柄は私が昔見ていた フレデリック・バック木を植えた男 という作品にも似ていて、とても好きなタッチです(*´ω`*)
学生時代を思い出すナァ~(遠い目)

宜しければこちらも是非どうぞ!

amazonで3,335円で購入できます(2014年9月2日現在)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター