【動画】幅広い光の色調を再現するデジタルフィルムカメラBlackmagic Cinema Cameraで撮影されたホラー映像『 Lights Out 』【閲覧注意】

【動画】幅広い光の色調を再現するデジタルフィルムカメラBlackmagic Cinema Cameraで撮影されたホラー映像『 Lights Out 』【閲覧注意】

2014年7月18日追記

この記事でご紹介したホラー映像を撮影したデジタルフィルムカメラ Blackmagic Cinema Cameraの兄弟機種で、驚くほどの光の諧調を撮影できるBlackmagic Pocket Cinema Cameraが、期間限定(2014年8月31日まで)でサマースペシャル価格として、US$495で販売される事が発表されています

世界でも販売されている上、在庫がなくなり次第終了という事で、興味のある方はBlackmagic Pocket Cinema Cameraの商品詳細ページ下部にあるリンクからどうぞ!

およそ半額か~、つい勢いで買ってしまいそうで怖い…


これは怖い…。

今回はスェーデンのアニメーター・映像作家であるDavid F. Sandberg氏によるホラー映像作品『 Lights Out 』をご紹介します。
BC Horror Challengeというホラー映像の祭典でも、「Best Director」賞を受賞している本格派。

夜、家の廊下の明かりを消すと、廊下の奥に人影がある事に気付きます。
明かりを点けてもそこには誰も居ないのですが、消すとやはり人影が…。
パチパチと明かりを点けたり消したりしてみると、人影が次第に迫ってきて…キャー。

撮影に使われたのは、デジカメの様にコンパクトな筐体でありながら、とても幅広い光の色調を再現するデジタルフィルムカメラBlackmagic Cinema Camera
レンズは他社製などのものを付け替えできるもので、David F. Sandberg氏はTokina 11-16, F2.8のレンズを使用されていたようです。

スポンサーリンク

blackmagic-cinema-camera-lights-out1

明かりを消した時だけぼんやり現れる人影。

blackmagic-cinema-camera-lights-out2

明かりを点けると誰も居ないのですが…

blackmagic-cinema-camera-lights-out3

明かりを点けたり消したりしてみると、少しずつ迫ってきて…

blackmagic-cinema-camera-lights-out4

明かりを点けたままお布団に潜りこんでも、明かりが勝手に消えたり怪しい足音がしたり…

夜にトイレに行くのが怖くなりそうな、2分41秒の映像です。

作者のDavid F. Sandberg氏は、ホラー作品が得意なのでしょうか。
他にもスマートフォンのカメラを上手く活かしたホラー映像『 Cam Closer 』なんかも公開されています。こちらもありそうで怖い!

今さらですが、ホラーやショッキングな映像が苦手な方は、十分ご注意ください!

206,000円(amazon)で購入できます(2014年3月16日現在)

96,700円(amazon)で購入できます(2014年3月16日現在)

50,720円(amazon)で購入できます(2014年3月16日現在)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター