【動画】絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像

【動画】絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像

2013年11月27日追記

3DCGを駆使してモデリング・レンダリングされる様の分かるメイキング映像がありましたので、記事下部に追記しました。そちらも併せてご覧ください。


まるで油絵で描かれたような世界やキャラクター達が動き回る、美しいプロモーション映像『 RYSE – Son of Rome 』をご紹介します。

実際のゲーム内の映像はリアルな表現がなされているようですが、意外とこのプロモーション映像のような絵画調というのも、悪くないんじゃ?と思わせてくれる仕上がりです。

この映像の中ではローマの将軍たちに裏切られ殺されてしまったDamoclesが、冥府から復讐のために蘇り、仇を討つ様子を収めています。美術館に飾ってあるような絵画が動き出したような仕上がりになっていて、リアルな表現よりもこっちの方が個人的には好きだなぁ(*´ω`*)

絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像1

仲間と共に軍勢を進めるDamocles。

絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像2

全てが絵画調で描かれた、独特の雰囲気が美しい世界観です。

絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像3

裏切られ、1人きりで敵陣の真ん中に…

絵画調に描かれた世界が動き出す、XboxOne用ゲーム『 RYSE – Son of Rome 』の美しいプロモーション映像4

魂が堕ちていったその先には…

制作は3DCGやVFXなどを活かした映像制作で有名なPlatige Image。2分の映像です。こちらからご覧ください(以下の動画はグロテスクな表現も含んでいますので、閲覧にはご注意下さい)。

テクスチャーを貼り付けていない、素の3Dモデルも見る事ができるメイキング映像もあります。

実際のゲーム内映像も含む映像はこちら。かなりリアルな表現ですね。

プロモーション映像では映画などの制作同様に、3Dモデルに対して何重にも、テクスチャーやエフェクト処理を重ねている事がよく分かりますね(*´ω`*) (11月22日発売予定)

2013年11月27日追記

3DCGを駆使してモデリング・レンダリングされる様の分かるメイキング映像です。まるで映画の様に、フェイシャルキャプチャーやモーションキャプチャーの技術が使われています。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター