【オススメ】薄さはわずか2mm!2013年度GマークBEST100も受賞した、新しい丁番の形を活かした驚く薄さの老眼鏡『 Paper glass 』

【オススメ】薄さはわずか2mm!2013年度GマークBEST100も受賞した、新しい丁番の形を活かした驚く薄さの老眼鏡『 Paper glass 』

今回は老眼鏡の丁番の形を変える事で、畳んだ時の薄さがわずか2mmという驚きの薄さになる、ファッショナブルな老眼鏡『 Paper glass(ペーパーグラス) 』をご紹介します。

人間誰しも年を取ると手元が見えにくくなるもの。これは眼球の水晶体の調節力が弱まって起こるため、若い頃に目の良い人・悪い人に関わらず起こるものですが、普段から眼鏡を掛けていない人が急に老眼鏡を持ち運ぶのは厄介なものです。100均などでも老眼鏡コーナーがあったりしますが、壊れにくさやデザイン性・フィッティングなど、まだまだというものが多いのではないでしょうか。

普通の眼鏡だと、丁番はレンズから少し下がった所にある事が当たり前ですが、このペーパーグラスはレンズを留めているリムに直接丁番を設ける事で、驚きの薄さを実現しています。薄さも2mmという事で掛けた時にダサくなるかと思いきや、エレガントでスマートな曲線を描いたテンプルが顔を包み込んでくれます。

スポンサーリンク

薄さはわずか2mm!2013年度GマークBEST100も受賞した、新しい丁番の形を活かした驚く薄さの老眼鏡『 Paper glass 』1

確かにこれはとても薄いフレームです。

薄さはわずか2mm!2013年度GマークBEST100も受賞した、新しい丁番の形を活かした驚く薄さの老眼鏡『 Paper glass 』2

耳に掛かるエレガントな曲線。

薄さはわずか2mm!2013年度GマークBEST100も受賞した、新しい丁番の形を活かした驚く薄さの老眼鏡『 Paper glass 』3

専用のポーチも付属し、スマートに持ち運びできそうですね。

機能説明動画や紹介動画もありますのでご覧ください。2分21秒の映像です。

こちらは紹介動画です。

何よりも安心の国産という点が良いですね。日本の眼鏡の産地と言えば福井県鯖江市が有名で、その中でもチタンやステンレスなどの難加工材への微細加工を得意とされているメーカーである株式会社西村金属で作られているそうです。

どうしてもいつかなってしまう老眼ではありますが、煩わしさもこういったもので、少しでも楽しめる様になると良いですね(*´ω`*)

ペーパーグラスホームページ
製造:株式会社西村金属

アンダーリム・ゴールド 度数+1.50~+3.00

スクウェア・シルバー 度数+1.50~+3.00

オーバル・シルバー 度数+1.50~+3.00

オーバル・レッド 度数+1.50~+3.00

オーバル・グレー 度数+1.50~+3.00

オーバル・ゴールド 度数+1.50~+3.00


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター