【動画】水墨画で描いたような躍動感あふれる人工関節のCM

【動画】水墨画で描いたような躍動感あふれる人工関節のCM

股関節や膝関節は誰しもが悪くしてしまう可能性を持っています。
現在では主な治療法として人工関節に入れ替える手術を行うものがありますが、このCMはその人工関節を取り扱っているSmith and Nephew社のCMです。

まるで水墨画の墨が水中に広がっていくような表現手法によって、人工関節を入れた人が取り戻した活発な行動を表しています。
人の動きや躍動感が非常にうまく表現されていますね。
まだまだ人工関節も10~20年程度で仕替えないといけないなどとも聞きますが、早く耐久性のより優れたものが開発されて欲しいものです。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター