めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像がすごい

めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像がすごい

ロサンゼルス在住の写真家:Sabine Pearlmanさんの作品集『AMMOシリーズ』は、弾薬を真っ二つに切断したその断面を見せる独特なものです。
さすがに火薬は後から詰めていると思いますが、銃用雷管や薬莢も真っ二つになった、めったに見る事の出来ない内部構造を目にする事が出来る写真作品となっています。

どう考えても凶悪そうな、狙われたら絶対死ぬだろという様な弾薬ばかりですが、その切断面だけを見ると、不思議と機能美を感じてしまいますが、いかがでしょうか。

 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像1
 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像2
 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像3
 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像4
 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像5
 	めったに見る事の出来ない、弾薬の断面画像6

(via: SABINE PEARLMAN PHOTOGRAPHY )

狙われた相手に致命傷を与える事だけを目的に作られた弾薬。
そこにあるのはその目的を果たすために無駄をそぎ落とされた、儚い美しさの様に感じます。

どうせなら『人を殺すため』ではなく、せめて『愛する人を守るため』に使われて欲しいものです。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター