【動画】これは神バランス!リアクション・ホイールの技術を搭載した箱が、自力で立ち上がり角で直立・歩く、驚きの映像

【動画】これは神バランス!リアクション・ホイールの技術を搭載した箱が、自力で立ち上がり角で直立・歩く、驚きの映像

ただの15cm四方の立方体なのに、中に搭載された様々な機構によって、自力で起き上がって角で立ったり、回転しながら進んだり…糸で吊ってるんじゃないかと思えるぐらい、バランスを保ったまま姿勢を保持している映像です。

キモになるのは、回転する円盤を使って宇宙船の姿勢を制御したり、向きを変えるリアクションホイールという、人工衛星にも搭載されているもの。

その静止具合は目を見張るものがあります。角で立っているのに、指でつついても床を傾けても倒れません。

the-cubli1

3面に搭載されたリアクションホイール。

the-cubli2

指でつついても…

the-cubli3

傾けてもビクともしません。恐ろしい安定感です。

2分37秒の映像です。

3面に搭載されたリアクションホイールの円盤を高速回転させたり、回転速度を変えたり、急停止させる事で各面にかかる慣性の力を制御して、角で直立するような安定した姿勢を生み出しているようです。
安定しているだけでなく、回転運動させて前進するとなると、惑星探査機などでも今後伸びていきそうな分野ですね。
開発はチューリッヒ工科大学のMohanarajah Gajamohan氏。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター