新鮮な素材を殺さずにそのままお届けしますよ!という事を、最低限の表現で訴求するクール宅急便のポスター広告

新鮮な素材を殺さずにそのままお届けしますよ!という事を、最低限の表現で訴求するクール宅急便のポスター広告

日本中を走り回りたくさんの荷物を届けてくれるクロネコヤマト、そのサービスの一つであるクール宅急便は食べ物や花など、新鮮さをウリにしたいものを送る事に適しています。
今回ご紹介するのは、そんなクール宅急便のマレーシアで展開されている広告です。

クロネコヤマトのクール宅急便なら、食べ物や花などを殺さずに生きている状態のまま、新鮮さを保って送る事が出来るんですよ!という事を訴えるために、段ボールの箱が開封される瞬間を箱の内側から見た様を描いて表現しています。

新鮮な素材を殺さずにそのままお届けしますよ!という事を、最低限の表現で訴求するクール宅急便のポスター広告1

『 Cool Ta-Q-Bin: Knife 』via Ads of the World™

新鮮な素材を殺さずにそのままお届けしますよ!という事を、最低限の表現で訴求するクール宅急便のポスター広告2

『 Cool Ta-Q-Bin: Blade 』via Ads of the World™

新鮮な素材を殺さずにそのままお届けしますよ!という事を、最低限の表現で訴求するクール宅急便のポスター広告3

『 Cool Ta-Q-Bin: Scissors 』via Ads of the World™

ポスターは3部作あるのですが、箱の内側に広がる『魚が活き活きと海を泳いでいる所』や、『日光を沢山浴びて今まさに収穫時の新鮮野菜の姿』や、『陽光の中を揺れるお花畑』を描く事で、クール宅急便なら開封の瞬間にも、箱の中には活き活きとした中身が入っているのですよ!という事を端的に伝えています。

コピーはそれぞれ『Ocean-fresh delivery service.』、『Farm-fresh delivery service.』、『Garden-fresh delivery service.』となっています。

Advertising Agency: Dentsu


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター