車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転に反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転に反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告

2013年11月11日追記

FIATによる運転マナー向上のための啓蒙ポスターですが、2点バリエーション違いの作品を見つけましたので記事下部に追記しました。是非ご覧ください。


携帯電話で話しながら、またメールを打ちながら車の運転をする事は、自動車事故に繋がります。そんな事は分かっているはずなのに、携帯電話を使用する事が原因の事故は、毎年なかなか減りませんよね。今でも車を運転中に、携帯電話を使用しながら運転しているドライバーを頻繁に見かける度に、イラッとしてしまうのですが…。

そんな携帯電話を使用しながら運転するという、危険な行為に反対する運転マナー啓蒙のための面白い広告を、車メーカーのFIATが公開していましたのでご紹介します。

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転を反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告_Bus

Bus via Ads of the World™

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転を反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告_Dog

Dog via Ads of the World™

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転を反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告_Girl

Girl via Ads of the World™

分かりますでしょうか?

パッと見はそれぞれ『F』や『N』や『R』の文字に見えるのですが、よくよく見てみるとその文字の一部には『バス』や『犬』や『少女』が潜んでいます。
コピーに『YOU EITHER SEE THE LETTER OR THE BUS.(あなたは文字かバスかのどちらかしか見る事は出来ないんですよ!)』とあるように、運転中はメールの文字か、目前のバスや犬や少女のどちらかしか見る事が出来ないんですよ!と訴えているようです。
これは文字にばかり集中していると、目前に迫っている肝心なバスや犬や少女を見落としてしまうんですよ!だから文字じゃなくって、目の前にある大事なものをしっかり見て運転して下さい!と呼びかけているのですね。

単刀直入な広告ではなく、見る人に少し考えさせるポスターになっているのですが、でも少し考えさせることで、気付いた時の『あぁ、なるほどな!』という驚きや印象が大きくなる、そんなクリエイティブなポスターに仕上がっています。


2013年11月11日追記

『牛』と『トラック』のバリエーションです。

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転に反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告-牛

『 Cow 』

車メーカーFIATによる、携帯電話を使用しながらの運転に反対する、運転マナー啓蒙のためのクリエイティブな広告-トラック

Truck via The Inspiration Room

どれも携帯の文字ばかり見ながら運転していると、トラックや牛などにぶつかってしまって、大変な事になってしまいますよ!という事を端的に表現しています。う~ん、クリエイティブ。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター