意表を突いたアングルで撮影したペットの写真を活かした、床洗剤のポスター広告

意表を突いたアングルで撮影したペットの写真を活かした、床洗剤のポスター広告

あなたはフローリングの床に寝そべったり、座り込んだり、手を突いたりしていませんか?ペットを飼っている家では、あなたの想像している以上に床は汚れているのかも知れません。そんな事を思い起こさせてくれる、床洗剤のクリエイティブなポスター広告をご紹介します。

意表を突いたアングルで撮影したペットの写真を活かした、床洗剤のポスター広告1

『 Dog 』(via: Ads of the World™ )

意表を突いたアングルで撮影したペットの写真を活かした、床洗剤のポスター広告2

『 CAT 』(via: Ads of the World™ )

ポスターは2種類あり、それぞれのビジュアルは犬と猫の写真なのですが意表を突いたアングルとなっており、真下からペットを見上げた滅多に見る事の出来ないものとなっています。ペットの手足の肉球が床にピッタリと着いている所が見えますが、もう1つナニかが見えますよね。
そう、おティンティンと○○○も床にピッタリ張り付いていて、うんうん確かに床ってそういうものでも汚れてしまってるよね!と思い起こさせてくれます。

普段何気なく過ごしているとなかなか気付かない所ですが、あえてこういったアングルで見せられるとハッと気付かされ、この洗剤で綺麗にしなきゃ!とより印象深く思い込んでしまいそうです。

ペットの真下から撮影するという、見上げるアングルだからこそ伝わる、素晴らしいアイデアですね(*´ω`*)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター