【動画】自主制作とは思えないクオリティで、遠い未来の人類とクローンたちの姿を描いたストップモーションアニメ『 Junk Head 1 』

【動画】自主制作とは思えないクオリティで、遠い未来の人類とクローンたちの姿を描いたストップモーションアニメ『 Junk Head 1 』

これはとても見ごたえのある映像!

今回ご紹介するのは、遠い未来の人類とクローンが敵対している世界で、クローンの遺伝子情報を得るために、下層へ降りて行った一人の人間の運命を描いた、ストップモーションアニメーション『 Junk Head 1 』。

遠い未来
遺伝子操作により長寿を得た人類は
代償として生殖能力を失った

クローンとの対立から
1200年後の世界

人類は下層で生きるクローンの
生態調査を始めた

junk-head-1-1

クローンの居る下層へポッドで送られる事になった人間。

junk-head-1-2

退廃的なイメージで細かい所まで作り込まれています。

junk-head-1-3

メタルスーツに覆われた人間の姿。未来の私たちのイメージでしょうか。

junk-head-1-4

おどろおどろしい所もありつつ、どこか憎めないキャラクター達が魅力的。

31分7秒と長編映像ですが、あっという間に終わってしまう様に感じられるほど、独特な世界に引き込まれてしまいます。

これのクオリティは凄いな…。

ほぼ4年間の間、ほぼ一人ぼっちで制作されていたそうですが、自主制作とはとても思えない仕上がりで、制作者のYAMIKEN氏のウェブサイトによると、続編の制作のためにクラウドファウンディングサイトindiegogoで、資金集めもされている所です(2014年1月3日現在、100,000ドルの目標額に対して、およそ960ドルが集まっています)。

junk-head-1-5
junk-head-1-6

(via: indiegogo )

進捗報告なども制作者のYAMIKEN氏のウェブサイトではされるのかも知れません。目が離せません!


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

まだデータがありません。

フィードメーター