iPhone6曲がり過ぎ!!!! …という事をネタにした、ヨガスタジオのとってもクリエイティブなポスター広告

iPhone6曲がり過ぎ!!!! …という事をネタにした、ヨガスタジオのとってもクリエイティブなポスター広告

このスピード感は素晴らしい…。

先日9月9日に正式発表され、現在世界中で販売が開始されている iPhone6iPhone6 Plus 。もう既に手に入れた人達からは歓喜の声ならぬ阿鼻叫喚もチラホラ耳にする事ができ、あぁ人柱って偉大だなと思う今日この頃。

その大きくなった筐体に反して薄さを追求した結果、持つ指に力を入れてみたりズボンのポケットに入れた状態で大きな力が加わると、折れ曲がりやすくなってしまっているようで…

zin-pilates-skill1
zin-pilates-skill2

あぁ…

実験動画も…

Twitterで「iPhone6 曲がる」で検索すると、いろんな記事や写真なども見る事ができます。

スポンサーリンク

そんな iPhone6iPhone6 Plus ですが、今回はその「曲がってしまった!><」というマイナス要素をポジティブに取り入れた、ヨガスタジオのとてもクリエイティブなポスター広告をご紹介します。

このヨガ教室はトルコにあるヨガ教室 Zin Pilates で、当然レッスンを受け努力を重ねると、硬かった体も柔らかくなり健康的になっていきます。
そんなヨガ教室の特徴を上手くビジュアルで表現したポスター広告がこちら。

zin-pilates-skill3

『 Zin Pilates: Skill 』via Ads of the World™

そこに表現されているのは、グニャリとボディを湾曲させたiPhone6の姿。
いやいやここまで曲がったら使い物にならないじゃんと思いながら下に配置されたコピーを見ると、
Not a fault. Just a skill.(これは欠陥品ではなく、スキルです。)」と書かれています。

ビジュアルに表現されたiPhone6は欠陥品などでは決してなく、このヨガスタジオに通えばiPhone6の様に硬い体でもこんなにグニャグニャに曲がる様になりますよ!と訴求している事がここで分かり、目からウロコがポロポロ落ちているのは私だけでは無いハズ。

この広告を制作したスタジオも、これほど世界中で iPhone6 が曲がってしまう問題が頻発するとは思っていなかったのでしょうね。むしろ固いものでも、ここまで柔らかくなりますよ!と訴求している内容なので、本来こんなにiPhone6が曲がってしまう事は想定していなかったはず。

Appleにとっては災難ですが、OSの不具合とも併せて上手く解決して欲しいものです。

それにしても、ネタになる・注目を集められる・バズるからといって面白半分に iPhone6 (だけではありませんが)を折り曲げたり割ってみたり、ブチ抜いてみたりする風潮は何とかならないものでしょうか?
その商品を考えて作る過程でも沢山の人の手が関わっており、その人たちは自分の関わった商品が壊される様を見て、良い気はしないでしょう?
そんな事も考える事の出来ない人間は…クソだな(*´ω`*)

Advertising Agency: HaytHuyt, Antalya, Turkey

amazonで155,000円で購入できます(2014年9月26日現在)

amazonで270,000円で購入できます(2014年9月26日現在)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター