【動画】Ray-Banのサングラスのテンプルが、iPhoneのソーラー充電器に早変わり!眼を守りかつ充電するコンセプトモデル『 RayBan Shama Shades 』

【動画】Ray-Banのサングラスのテンプルが、iPhoneのソーラー充電器に早変わり!眼を守りかつ充電するコンセプトモデル『 RayBan Shama Shades 』

Ray-Banという有名な眼鏡・サングラスブランドのサングラスフレームに、ソーラーパネルを取り付けたiPhone用充電器のコンセプトモデル『 RayBan Shama Shades 』をご紹介します。

制作はサンフランシスコのマイアミ・アド・スクールの学生達によるプロジェクトで生まれたもので、コンセプトモデルでありつつも、実現の可能性を感じさせるものとなっています。

rayban-shama-shades1

テンプル外側に張られたソーラーパネル。取り外すと、充電器に早変わりします。

rayban-shama-shades2

外見は普通のサングラスなのですが、

rayban-shama-shades3

ソーラーパネルが張られている事がよく分かります。

rayban-shama-shades4
rayban-shama-shades5

日中の明るい間に充電し、必要な時にテンプルを取り外して充電というスタイル。

1分20秒の映像です。

(via: Sayalee Kaluskar )

汗は大丈夫なの?とか、折れないの?とか、心配な点もありますがテンプルの取り外しじゃなく、充電ケーブルをサングラスにもiPhoneにも刺して充電するスタイルの方が、錆や折れの心配が少ないかも知れませんね。
テンプルを外すと、眼鏡やサングラスとしては使えなくなりますし。

携帯電話やMP3プレイヤー、ノートパソコンなど、充電の必要なガジェットは沢山ありますし、Google Glassのようなヘッドマウントディスプレイも当然、充電の必要があるものなので、そういったガジェット類と上手く融合していくと、良いのかも知れませんね(*´ω`*)

Ray-Banの参考にどうぞ!


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター