【動画】時と共に変わっていく家族の形と、変わらない絆を描く新海誠監督のアニメーション『 だれかのまなざし 』が公開中

【動画】時と共に変わっていく家族の形と、変わらない絆を描く新海誠監督のアニメーション『 だれかのまなざし 』が公開中

新海誠監督といえば、『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』で有名なアニメーション映画監督。今回はその新海誠監督によるショートストーリーアニメーション作品『 だれかのまなざし 』をご紹介します。

近未来の日本における、時と共に変わっていく家族の形や、時がたっても変わらない家族の絆をテーマに、しんみりと心に沁み渡る作品に仕上がっています。
飼い猫「ミーさん」の目線で、ミーさんの語りで進んでいくストーリーは、親とほんの少しギクシャクしてしまった後悔や、また親元を離れて暮らす寂しさを綴っています。

舞台は少し未来のプラウド――

就職を機に一人暮らしを始めた社会人2年生の岡村アヤ、通称「あーちゃん」。お母さんは医師の仕事で海外に赴任し、今はお父さんと猫のミーさんだけでプラウドに住んでいる。

お父さんはひとり暮らしを始めたあーちゃんをいつも気かけているが、二人の間には微妙な距離が。そしてあーちゃんが幼い頃にやってきた猫のミーさんは、今ではすっかり歳老いて…。

ある日の夜、仕事で疲れた体をベッドに横たえ、目を閉じるあーちゃん。三人で過ごした楽しい日々、お母さんが海外に行く寂しさ、そして慰めてくれたミーさんの姿。――次々と過去の思い出が頭の中をかけめぐる。

そんな中、一本の電話が……。

あーちゃんと家族が織りなすストーリーを美しいアニメーションで表現したショートムービー。

「時を超えても、家族の絆をより深く美しく包み込む」という、未来に向けてのプラウドのメッセージを込めて、少し不思議で少し哀しくて、でもあたたかい。そんな新たなるプラウドワールドをお届けします。

作品の監督は”心の距離”を丹念に描き続け、多くの方々の絶大なる支持を得て来た新海誠氏。また、オリジナルテーマソングは”ずっと聴いてたい声”と称される京都のシンガー「和紗(かずさ)」さんによるもの。声の出演は『うる星やつら』のラム役で有名な平野文さんにご登場頂くなど、豪華キャストによるショートムービーです。

(via: PROUDCHANNEL )

時と共に変わっていく家族の形と変わらない絆を描く、新海誠監督のアニメーション『 だれかのまなざし 』が公開中1

子供の頃は全てが家族が中心。笑うのも泣くのも怒るのも家族が中心なのです。

時と共に変わっていく家族の形と変わらない絆を描く、新海誠監督のアニメーション『 だれかのまなざし 』が公開中2

幼いあーちゃんの親友にとやってきた猫のミーさん。あーちゃんはどんどん大きくなり、次第に家族より友達と過ごす時間が増えていき…。

時と共に変わっていく家族の形と変わらない絆を描く、新海誠監督のアニメーション『 だれかのまなざし 』が公開中3

どこの家庭にも訪れてもおかしくない、移り変わっていく家族の形。でも家族の絆はいつまでも変わらずにいたいものです。

7分45秒の映像です。動画はこちらからどうぞ。

あぁぁぁぁ、泣ける…(´;ω;`)
親孝行しなければと思ってしまいますね。特に大学へ行くために実家を離れてから、毎年1年にほんの数日しか実家へは帰っていないので、残された限りのある時間のうちになるべく沢山の親孝行ができれば良いなぁ(*´ω`*)


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター