聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』

聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』

古くなったLP盤を眼鏡フレームの一部に再利用している所が特徴の、ブダペスト(ハンガリー)で作られている眼鏡フレームブランド『 Vinylize 』をご紹介します。

眼鏡の前枠の部分、その中でも一番正面側にLP盤を切り抜いたものを用いており、LP盤の弧を描いた微妙な凹凸が眼鏡フレームに不思議な質感を与えています。

聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』1

度付きレンズを入れれば矯正用フレームとして。

聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』2

少し大ぶりな印象ですね。

聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』3

サングラスや眼鏡ケースにもLP盤をふんだんに使用しています。

聞かなくなったレコードのLP盤を部品として再利用した眼鏡ブランド『 Vinylize 』4

聞かずにホコリを被ってしまったLP盤を再利用!

製造工程の分かるデモ動画もありますので、ご覧下さい。

LP盤に眼鏡でよく使用されるアセテートという樹脂を接着して、マシニングで削り出しているのですね。機械で自動化された中で作られるのではなく、程よく人の手が入っている事が分かります。

お値段もレートで異なりますがおよそ4万円前後となっていて、日本のセレクトショップなどで取り扱われても、手の届かないものではなさそうですね。


感想などをシェアして頂けると、とってもとっても嬉しいです (๑❛ᴗ❛๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る
RSSで読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



人気の記事

フィードメーター